ペレット 薪ストーブ 自然素材の例のご紹介

ペレット・薪ストーブを採り入れた
“地球にやさしい”リフォーム

近年では地球温暖化への懸念が高まり、石炭や石油などの化石燃料ではなく、バイオマスエネルギー(※1)の活用に関心が集まっています。
化石燃料は、燃やすことで温室効果ガスである二酸化炭素(CO2)を大量に発生し、地球の温度上昇を助長させます。
一方、木質ペレット(※2)や薪といったバイオマスエネルギーは、燃やしても発生するCO2は少量。
原料となる木が育つまでに大気から吸収するCO2とほぼ同量であることから、長期的に見て大気中のCO2を増加させない、“地球にやさしい” 資源です。

越谷の千葉工務店「暮らすEverGreen」は、高品質・高耐久性の“長生きリフォーム”を行い、長期的な「エコ」「省エネ」をご提案しているリフォーム会社。
地球にやさしいリフォームのため、バイオマスエネルギーであるペレットや薪を使ったストーブを推奨しています。

※1化石燃料を除く、再生可能な生物由来の動植物資源
※2木片や端材、木くずなどを圧縮成型した粒状の固形燃料

ペレットストーブと薪ストーブがもたらすスローライフ

[画像]ペレットストーブと薪ストーブがもたらすスローライフ

「炎」には、心を落ち着かせるリラックス効果や、他人とのコミュニケーションを円滑にし、心理的距離を縮める効果があると言われています。
やすらぎのお住まいで大切なご家族とともに、ゆらゆら揺れる炎を眺める時間は、何にも代えがたい、ぜいたくな団らんのひとときになるはずです。

ペレットストーブ薪ストーブは、本物の炎を燃やして暖を取る、昔ながらの暖房器具。
エアコンやファンヒーターのように、ワンタッチで部屋を暖めることはできません。
しかし、これら現代の機器にはない魅力にあふれています。

ペレットストーブ・薪ストーブの特長
共通の特徴
  • CO2の排出量が少ない
  • 本物の火がリラックス効果をもたらす
  • レトロモダンなインテリアとして最適
  • 天然資源ならではのやわらかな暖かさがある
  • 結露やダニ、カビの発生を抑えられる
ペレットストーブの特長 薪ストーブの特長
  • 煙突工事が不要で設置が容易
  • ほとんどの戸建て住宅で築後に設置可能
  • 点火時以外、ほとんど煙が出ない
  • 燃料の調達が容易
  • 炎に迫力がある
  • 暖房効果が高い
  • 電力が不要

これらの特長があることから、薪ストーブはより本格志向でやや設置のハードルが高いストーブ、ペレットストーブは比較的手軽に本格感を楽しめるストーブであると言えます。

薪ストーブの場合、煙突を通す場所や設置のための広いスペースが必要なため、新築時から設置を前提にすることがほとんどです。
しかし、機器の背部から壁に排気口を通すペレットストーブなら、リフォーム時の設置も容易に行えます。
とことんこだわりたい方には薪ストーブが、手軽に楽しみたい方にはペレットストーブがオススメです。

自然素材を用いたリフォームで、環境と“共存“する

[画像]自然素材を用いたリフォームで、環境と“共存“する

近年、めまいや頭痛、呼吸器疾患など様々な症状が現れる「シックハウス症候群」や「化学物質過敏症」でお悩みの方が増えてきています。
その原因の多くは、住宅の建材から発生する揮発性有機化合物だと言われています。

自然素材」を用いた家は、こうした健康被害を極力なくし健やかで笑顔あふれる生活をご提供いたします。

千葉工務店「暮らすEverGreen」では、自然素材を使ったこだわりのリフォームで、皆様の生活を豊かにするお手伝いをいたします。

こだわりの自然素材

当社が取り扱う自然素材は、住む人の「心地よさ」を追求した素材。
香りや手触り、色味はもちろん、その存在感がもたらす空気にまでこだわりたいと考えています。
そのため、木材の種類や産地まで徹底管理しています。
リフォームでご提供するのは、どこの山で育ち、どのように供給されているのかを確認した信頼の「自然素材」のみです。
安心してお任せください。

「暮らすEverGreen」の自然素材
構造材
スギ、ヒノキ 火山灰シラス、珪藻土、漆喰
床材 塗料
スギ、ヒノキ、ナラ 化学物質無添加・自然素材100%の自社製塗料

ページトップ

35.8882823,139.82369870000002

株式会社 千葉工務店

35.8882823,139.82369870000002